アンサンブル

11/17.18と立川と巣鴨で多喜先生代表のアンサンブル限定のピティナステップが開催されました。

素敵でしょう!

演奏されているのは小林真子先生です♡ 

ほぼ指導者の方が参加されているのにびっくり。

指導もされ、ご自分の勉強もされている先生方に尊敬。

私は初日、演奏が終わった頃に到着で聞けずに残念…

多喜先生と小川とみこ先生と写真だけちゃっかり撮らせて頂きました。

立川のチャボヒバホールは初めてでしたがとても綺麗なホールでした。

昨日の巣鴨は、朝一から多喜先生の

『エコ奏法』

のセミナーを受けました。

多喜先生の音は本当に居心地のよい柔らかい素敵な音です。何時間弾いても疲れないそうです。それはなぜか!というテクニックを勉強してきました。

そして古谷晋一先生の

『ピアノを習う上で知っておきたい基本の「き」』

これがまた関西弁でテンポがよくて、考えさせられたり、笑いあり。直ぐ実践できそうな事もありました。早速今日から実行します。

しかし…知らない事が沢山です。ずっとずっとこれからも勉強をしていかなければいけないと再確認しました。

ピアノ講師をさせていただたき、アンサンブルにまで興味が出てきた自分にびっくりです。バイオリンもチェロもわからずはじめたんですよっというお話をきいて本気で私もやってみたいなと思いました。

話は変わりますが、ちなみに実は犬もあまり好きじゃなかったです。それが今では2匹…

人って変わるんですね…笑笑