クリスタルpianoコンクール

サファイア賞いただきました╰(*´︶`*)╯♡

審査員は小原孝、丹内真弓、橋本晃一先生でした。表彰してくださっているのは小原孝先生。

下の写真はサファイア賞いただいたAちゃんはみんながよく使っている本をだされている橋本晃一先生の隣です(^。^)

第一回目のクリスタルpianoコンクールはポピュラーピアノコンクールでした。

貴重な体験はまずこれ!

弾く前に自分の名前と弾く曲、そしてピティナステップの倍ほどの文字数で自分で作ったコメントをマイクを持って読んでから弾きます。

話すだけで緊張しますf^_^;

現代の子は口を開いて話さないですね…大爆笑しながらコメントの練習もしました。

なんと言ってもポピュラー曲でピアノコンクールのエントリーははじめて!

いつも言っていますが、未来ある子供達は色々なジャンルの曲をきいたり、ミュージカルや舞台など観て欲しいです。感情表現が豊かになります。

今回エントリーした皆さん、ピアノ一台なのに身体がドラムになったり、色々な楽器を奏でていました。

一見自由に弾いているようですが、きちんとクラシックで学んだ基本が根底にあります。

会場の都合で、私は自分の生徒ちゃんのグループのみしか聞けませんでしたが、自分はこう弾きたいという思いが物凄く伝わってきた、皆さんとてもいい演奏でした。

トークコンサートでは丹内真弓先生と小原孝先生がエントリーしている子供達のリクエストに答えてラプソディインブルーを即興してくださいました。星に願いを  も素敵でした!

帰り道、Aちゃんと武蔵砂川駅についたらぽつんと

先生と二人の写真ないね…(´⊙ω⊙`)                               

次回のレッスンにドレスをきてトロフィーを持ってきてくれるそうです。

またアップしますのでみてくださいねー!