コミニュケーション

先日ピティナステップの参加のお声掛けをさせて頂きましたら、何人もの保護者様からご連絡を頂きました(^^)

目標を作ると言うことは大切ですねと皆さまがおっしゃってくださり、これからもピティナステップを上手く活用していただけそうで大変嬉しいです。

しかし、コロナが気にならないわけではありません。コロナがなければもっと参加者が多かっただろうなとも思っています。

非常に乱暴な言い方ですが、また緊急事態宣言がきてステップが中止になったとしても、目標を作って頑張った過程が大切なんだから前向きにいこうとお話しをしています。

今まで付き添いでいらっしゃる保護者様とレッスン時にチョロチョロっとお話しをしていたわけですが、今緊急事態宣言がでて、生徒のみの入室となり保護者の方とお話しができていません。

あのチョロチョロって話をしていた事がどれだけ大切だった事か。

この数日、保護者様とステップの参加の仕方などを電話でやりとりをしたのですが、やはりコミニュケーションは大切ですねー!!

先生に話そう話そうと思いつつ…

先生に話したかったのですが…

先生に聞きたかったのですが…

って、話が皆様あるある!

コロナは人とのコミュニケーションを奪っているわけですよ。

私はレッスンの度、LINEでメッセージや動画を送っていますが、やはり人間のコミニュケーションも対面が1番よいって事ですね…

教室の生徒さん、そして保護者様。

お話しされたい方はご連絡くださいね!

一緒にコロナを乗り切りましょう

   \\\\٩( ‘ω’ )و ////