ジャスミン音の庭室内楽

23.24日二日開催される立川のチャボヒバホールで室内楽ピティナステップにでます。

今日はステップ前の最後のレッスンでした。

第一回目のレッスンから、かなり長い期間

あの憎きパニクリンと戦いました。

技術云々もありますが、とにかく足が震えてしまい指のコントロールどころか、自分の演奏も聞けない所からスタートしました。

今日は相変わらず緊張しましたが、

やっとパニクリンに勝てたような気がしました。

愛犬がやっつけてくれたかな笑笑

こいつら強そうじゃないな…笑笑

室内楽のレッスンで私がもっとも恐れている言葉が多喜先生やチェロやヴァイオリンの先生が

「ピアノだけでお弾きになってみて!」

です。

       :(;゙゚’ω゚’):

今までどうやって弾いたか

記憶にございません笑笑

ソロは苦手(´;Д;`)

だから御指導して下さった半分も理解できない。

そんな日が続きました。

でもそれでも楽しくて楽しくて仕方がない。

今日は!!

指導して頂いた事がしっかり頭に入りました。

直せるかはわからんですが笑笑

ステップがんばるぞー!

舞台にでる生徒さんの同じ目線になれていることも大変嬉しいです。

先生もがんばるから、みんなも頑張ってね!

 

やはり経験することの大切さを感じました。