テンポ

発表会前に挑戦!ピティナステップ小平地区に参加してきました(๑>◡<๑)

彼が落ち着かない原因は…暗譜が不安😭

ソナタ形式が頭で分かっていても、弾き始めるとオロオロの彼😞

今日は不安で不安で仕方ない様子…

そして、テンポが一定しなくて、メトロノームで練習していた彼😔

そんな状況の彼の演奏前にアドバイザーの渡部由記子先生から素敵なお話が聞く事ができました。

モーツァルトがお父様に宛てた手紙の中で、音楽でもっとも必要不可欠であるもの、1番むずかしいもの、とくに大事なもの、それはテンポです。

というお話でした。そして、小さい頃からメトロノームを使って練習していた方が何故良いかというお話。

うなづきっぱなしでした(*^^*)

ちなみに今日の彼のコメントは…

テンポが崩れないようメトロノームを使って練習しました……聞いて下さい…でした。

                        _:(´ཀ`」 ∠):

でもテンポが揺れてしまいました(〃ω〃)

もっと沢山メトロノームを使って練習だね!

このイケメン君、ステップ出演前に、コマ回しの講習に行っとらしたばい(ㆀ˘・з・˘)

でも、ピアノが大好きでいてくれている事。

これ!とても大切だと思います(╹◡╹)♡

今日は、アドバイザーの方にこんな風に書いていただきました。良き感性と指を持っていますから、これからもいろんな曲を手がけ長く続けていってください。

とてもありがたいコメントですm(__)m