バッハコンクール

2年前に初めてバッハコンクールを聞きにいきました。

その年には厚地とみ子先生の生徒さんが高校生の部で金賞をとられたのを間近で見てしまい…

私には程遠い…凄いコンクールだ…(O_O)

と他人事でした…

今年はついにT君がバッハコンクールに参加して来ました!

影で、厚地とみ子先生が応援してくださいました!

T君の妹がコンペ出場の為に泣きながら練習を頑張っているのを見て、俺はコンクールなんか無理!でない!って言い切っていた男の子が、今回勇気をだして初コンクールに挑戦です。

正直、横浜地区はレベルが高いし、初めてのコンクールなので全力出し尽くせたらいいと思っていました。

ところがありがたく奨励賞をいただきました。

彼にとってこの挑戦は素晴らしい経験になりましたし、また次の立川地区で予選通過できるように頑張って欲しいです。

何度もいいますが、結果ではなく、頑張ったここまでの過程が大切なのです。

指導に苦戦している私にとみ子先生はずっとずっと、里恵諦めるな!悔いのない指導をしなさい。と応援して下さいました。

T君のおかげで私も勉強になりました!

T君、ご両親、とみ子先生には感謝感謝です。

残念ですが今日、インフルエンザでまさかの棄権となった生徒さんがいました。

次の立川地区で頑張って欲しいです。

インフルエンザが流行っています。

クリスマス会も待っています。

体調には皆さま気をつけてくださいね!