ピティナピアノコンペティション全国決勝大会

生徒ちゃんのコンクールが終わって、すぐにピアノコンペティション全国決勝大会に行ってきました!

なぜならば╰(*´︶`*)╯♡

厚地とみ子先生の生徒さん、そしてお弟子さんの徳永真奈美先生の生徒さんが全国決勝大会に出場!!

全員熊本人笑笑

みんなみんなみんな素晴らしかった!!

実はかなり前のど真ん中に座ってしまい、お辞儀の時目があってしまうほど。

みなさんの息づかいも目の前で聞こえるわけですから、臨場感が半端無い。

私はすぐに

しまった…

私は今までなんで自分の生徒さん達に全国決勝大会を聞きに行きましょう!って言わなかったんだろうと。

まして、コンペを受けた子達であれば同じ予選から頑張ってきたわけですから、色々な事を感じたりいろんな思いもでてくるはず。

来年は是非聞きに行く?

出場する?笑笑

足を運んで欲しいと思います。

私は今年4回目のコンペティション挑戦になりました。

予選も受からない一年目から二年目から予選に受かり始め、今年は本選で優秀賞まで経験させていただきました。

全国決勝大会までの壁は分厚い!!

でも、頑張ろうという気持ちになれた全国決勝大会でした。

夜はみんなでご飯を食べたのですが、舞台から降りれば普通の可愛い子供達。

中学三年生の受験生もいましたし、進学校の高校生もいました。できない言い訳を作らないで、頑張っていることに衝撃をうけました。

こういう環境の場にいれた事。

またまた私に携わって頂いたみなさまに感謝です。ありがとうございます♡