ピティナピアノコンペティション地区本選

狭き門であるピティナコンペティションの予選をRちゃんが通過してから2週間。

今日の本選は予選曲と違う曲を二曲弾いてきました。

予選だけでも狭き門なのに、今日の本選は69名の中で全国大会進出出来るのはたった2名。

                                 (´⊙ω⊙`)

                           Rちゃんは入選🎶

              残念なんかじゃありませんよ‼️

                               大健闘でした✨

                             やり切りました😊

審査員の方の講評に、いいものをお持ちですね!と書いてあり今後の励みになりました。

Rちゃんは予選が終わってから今日まで大変でした(;ω;)

このコンペティションを楽々と練習をして受けてる方はいないと思います。

みーんなが大変!

私の生徒さん含め、挑戦している全国のみなさんは、本当に素晴らしいと思います‼️

Rちゃんはコンペの為に予選を受ける随分前から、いくつもの舞台に立ち、長い長い時間練習を頑張ってきました。

予選の通過後は、やる気はあるけれど、気力と体力が持たず、本選の曲を今日までにもっていくのは大変でした😖

でもなんとか乗り越えながら今日を迎えました\\\٩(๑`^´๑)۶////

 

そして、ピアノを教えている私が何より方向を間違えてはいけない事を再認識しました。

《生徒さんが、音楽、ピアノを好きでいてほしい事が大前提。一生懸命頑張る事も大事。挑戦する事も大事。それを乗り越えながらまず、好きでいてほしい》

でも楽しいだけでは上手くならないしね…

ここ、難しいですね…

この気持ちをきちんと持ち続けていきながらまた、指導させていただきたいと思っています。

来月B級の本選も頑張ります。

Rちゃん、よく頑張りました。

11月の発表会頑張るよー!

いつもレッスンや練習、舞台に付き添っていらっしゃるご両親。そしておばあちゃま。本当に感謝しています。

そして妹ちゃん。お姉ちゃんにママや時間を取られて、いろんな我慢をしてきたと思います。偉いぞ〜ありがとうね😊

クリスマス会にお姉ちゃんと連弾で美女と野獣を弾きたいと言っています。是非叶えてあげたいと思います❣️

blogを書いていたら悔しさもじわじわでてきました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

今日のこの経験を、次に繋げていきたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶