ブーメラン

今日は室内楽のレッスンでした(^^)

気合いだけはあります。

だって室内楽が大好きだから。

こう弾かなければ…

前回注意されたとこ直すぞ…

チェロ、ヴァイオリン聞かなきゃ…

結果ですね笑笑

※音楽の停滞

※音のキャラクターの違いがない

※音が硬い。

まだまだ沢山で書ききれない…

極めつけ、『響きがない!!』

いつも生徒さんに言っている言葉がブーメランのように自分に戻ってきました。

『その和音で僕は聴音できない。聴き取れない』と

指導して頂いた中の今日一番、今年一番、いや、初めて味わう衝撃!!

室内楽を経験しなければ、気付く事もなかったこと。ご指導ありがたいです。

そしてピアノを指導してくださる古屋絵里先生が弾いてくださると…

音が全然違う(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

里恵と絵里先生名前はなんとなく似てますが、ピアノは似ても似つかない笑笑

などとふざけていないで、次回は3楽章に入るのでドラえもんに泣きつくのび太にならないようにします:;(∩´﹏`∩);:

今日のレッスンは優しいですよぉ〜(^^)