曲の取り組み方

新しい曲に入る時は、何拍子かな⁉️

この曲の調はなんだろう⁉️

移調したね❗️何になった⁉️

お話を作ってみたりイメージを作ってみたりします😊

小さいお子様にも同じです。音を弾かせるだけではなくもちろん、この音はどこにいきたいんだろうね!どこの音が1番山だろうね?色々と分析をしながら今日も騒がしく賑やかなレッスンでした😬

写真はMちゃんにタイを説明中。

Aちゃんは以前ブルグミュラーのタランテラをお友達が弾いていたのを耳コピーしてしまい、真似っこ演奏になっている。

K君は、音符を一つ一つ読んでしまい、流れが止まってしまう。

アーティキレーションが不得意なRちゃん。

あの手この手でレッスンをしました。

 

そして今日も笑わせてくれましたよMちゃん❣️

楽譜を見て、この音符と次の音符、上がってる?下がってる?と聞くと下がっていない、上がっていないと回答🤣

同じ高さの音符を見せて、これはどうかな?上がってる?下がってる?同じ?と見せると

 

普通…

 

と答えてくれました😂

好き❤(笑)

譜読みはとても大切ですね‼️

Mちゃんに、おちょくられているような気もしますが頑張ります💪