耐久レース

ピアノの練習であるある〜!

ピアノの練習を始めたかと思うとトイレ…喉乾いた…爪いじり…

何も考えないでひたすら流し弾き…時間が経つのを待つかのように…

一回弾いては長〜い休憩。

やっとまた弾き始めたら長〜い休憩。

これを私は、ピアノの前に座る耐久レースと言っています😩

そんな耐久レースを生み出さない様に指導しなくてはいけない…

今日のレッスンで小学二年生のRちゃんは眠くて仕方がなかったらしく、全く頭に入らず。

彼女にとって耐久レッスンになってしまったのでした😭

指がフニャフニャになりがちなMちゃんにシャキーンと指を突っ込ませてみました🤣

これ柔らかいんです(笑)

サンディエゴの生命保険の景品です😆

アメリカって感じですよね👄